スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地巡礼はマナーを守って楽しくね!!!!

聖地巡礼はマナーを守って楽しくね!!!

今「けいおん!」「けいおん!!」聖地の豊郷町に来ておりますが、
そこで下のようなニュースを見ました。

『涼宮ハルヒ“聖地”高校の憂鬱 無断撮影や巨大落書き』
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/100506/gam1005061130000-n1.htm

こういうことが出てしまうと、
「だからオタクは…」とかなんとか、
そういう話になってしまいます。

多くのファンはそのことをしっかりと理解していて、
本当に気をつかって、「マナーを守ろう!」とファン同士で
意識を高め合っています。
そういうファンの方々をたくさん知っていますので、事実です。

埼玉県久喜市(旧鷲宮町)では、
一般の観光客よりもずっとずっとマナーが良いという話もありました。

せっかくそうやって大事に大事にして、
聖地巡礼という行為が有名になってきたのですが、
こういう形で「被害」が出てしまうのは、問題です。

大多数のちゃんとマナーを守っている人々も
嫌な目にあいます。

聖地巡礼、舞台探訪をされる方は、
是非とも地元の方々に気をつかってください。
観光という行為は多かれ少なかれ観光目的地に住んでいる人たちに
ご迷惑をおかけする行為であると考えましょう。
観せていただいてありがとうございます。
という感覚は忘れずに。

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

昨日は入学式でした。

昨日は、北海道大学大学院 国際広報メディア・観光学院の入学式でした。
大学院なので、フレッシュな、とは言い難いですが(笑)
新入生がいらっしゃいました。

新入生は多かれ少なかれ期待と不安という、
つまりは予期的な想いを色々と持っているでしょう。

新入生にも直接言いましたが、
とにかく一生懸命研究して欲しいです。

もちろんうちの大学院の場合は、
研究の仕方は色々で実務的なものもありです。

大学院に何を期待してきたのか知らないけれど、
自分からがんがん動いて、自分で道を拓いていただきたい。
先生が○○してくれないだの、
授業がつまらんだの、
授業が実務で役に立たないだの、
院生室で、同級生同士でごちゃごちゃぬかしている暇があるなら、
現場に行くなり本を読むなり議論できるやつと議論するなりしてください。

皆で、研究ができてないのを確認し合うのはやめてください。
中学生時代に聞いたような会話を院生室でしないで欲しい。
ありましたよね、中学時代、
下のような会話が。

「私全然勉強してな~い」
「私もだよ~。大丈夫大丈夫!」
「だよね~。ていうか真面目にやる奴の方がおかしいんだよ!」
「ね~!」

大体勉強してないとか言いだしたヤツが良い点数を取るのですが(笑)

個として自律してください。
もう大人なんだし。
よりかかりあいは「最高の仲間」
とは違うだろ?

自律と言えば、他人の顔色をうかがって
研究テーマを決めない方が良いですよ。
他人というのは、それぞれ色々です。
指導教員かもしれない、会社かもしれない、
院生かもしれない、わかりませんが、
とにかく自分が色々調べて、動いて、
その中で「これだ!これやりたい!」と思うものを
やらないとしんどいです。

常識を疑ってください。
規範を疑ってください(いきなり破れとは言ってませんよ)。

「これはこうするもの」
・・・それを疑うのが大学院では??

なぜ、どうして、を大切に。

一生懸命研究すれば、楽しく修了できると思います。
がんばってください。

偉そうなことを言っていますが、
私とて一介の学生であります。
何かあれば共に悩み、考えましょう。

Stand Alone Complexですね。

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

出張等いろいろ

ようやく札幌に落ち着きました。

ここのところ怒涛の出張続きで、
なかなか研究室でゆっくり読書、とか
研究室でゆっくり執筆、みたいなことが出来ず…。

ホテルや旅館で論文書いたり、
発表の準備したり、てなことが続いておりました。

3月21日に東京行きの飛行機に乗り、
3月22日には、鷲宮町卒業式に参加!
その日の夜は秋葉原に泊まり、次の日からは
筑波に泊まり、
3月25日、3月26日は東京ビッグサイトにて
東京国際アニメフェア(TAF)に参加。
その後長野県に移動し、
「咲-saki-」の舞台を探訪者の方にご案内いただき、
「おねてぃ」の舞台に寄って
札幌に帰る。帰ったのは3月29日夜。
このあたりで提出すべき論文を出張中に書き、
帰って来てからも執筆。
3月31日〆切や
4月2日〆切の書類やら文章やらをいくつか出し、
4月3日からは東京出張。
4月4日には旅の文化研究所にて
研究成果報告会があり、
4月5日昼は東京で修士の院生と会い、
秋葉原のメイドカフェにて(笑)
研究趣意書のアドバイスをしました。

なんとメイドカフェでは、
じゃんけんイベントで勝ち残り、
ついには優勝してしまうというハプニングが…。

勝利者インタビューにて
二人のメイドさんから「ご主人さまの萌えポイントはどこですか?」
と聞かれ「やっぱりツンデレっすね」と
恥ずかしい答えを披露しました。

ちなみにCATS叢書4号が出ました。
まだHUSCAPにはアップされてませんが、
今回は表紙も担当させていただきました。
また皆様にご覧いただける状態になりましたら
当ブログで報告いたしますので、
何卒よろしくお願い申し上げます

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

統計学研究会終了&「本活」好評!

これまで続けてきた統計学研究会ですが
とりあえずひとしきり読み終わりましたので、
ひとまず終了ということにいたしました。

「統計学のとの字も知らんのはまずいぞ!」
「量的研究を使わなくても考え方だけでも勉強になるぞ!」

という呼びかけにのり、
ついてきてくださった方々、有難うございました(^-^)

何かを得てくれていたら、それに勝る喜びはありません。
私としても、統計学のおさらいになって、
非常に有難かったです☆

さて、旅行行動研究会は、まだまだ続いておりまして、
この間やったのは、M1の院生お二人に、
中間発表会で発表したご自身の研究について
どんな質問をもらって、この後どうしていくのか、
ということを発表してもらい、それぞれの思うところを
述べる感じでやりました。

また何か読む物とか決めてやるべきだと思っているので、
次に何を読もうか探しているところです。

ところで、現在取り組んでいるピアサポート関連企画、
いらなくなった本を再活用するピアサポートの活動、
略して「本活」は、なかなか幸先の良いスタートを切っております。
色々あって、広報が遅れたにも関わらず、
みなさんかなりの分量の本を持ってきてくださり、
交換の景品であるUSBフラッシュメモリが
予想以上に出ているようです。

北海道大学の学生、院生、教員の方々で、
いらなくなった本があって困っている、という方
いらっしゃいましたら是非とも「本活」に
持ってきていただければ、文房具やUSBフラッシュメモリなど、
使えるものと交換させていただきます♪

各種掲示板にポスターが貼られておりますので、
そちらで確認するか、当ブログにコメント
いただければと思います。

また、本回収日に関しての情報なども
当ブログで発信していきますので、
チェックしてくださいませ!

テーマ : 研究会・勉強会
ジャンル : 学問・文化・芸術

本日は北大観光創造の博士後期課程の入試でした。

本日(2010年2月14日)は、北海道大学大学院 国際広報メディア・観光学院 観光創造専攻の
博士後期課程の入試(面接)でした。
私は去年受けて、なんとか合格し、
今同大学院の博士後期課程に在籍中なわけですが、
「もうあれから一年もたったのかぁ」と感慨深いものがあります。
確か、去年もバレンタインデーが面接だったように思います(定かでないですが)。

同じ研究室のM2の方も受験されていました。
お話を聞いたところ、精一杯がんばられたようで、
何よりかと思います☆
是非合格していただきたいものです!

面接試験って緊張しますね。

人前で話すのはそれほど苦手ではありませんが
合格とか、何かがかかっていると非常に緊張します。

どういった結果になるのかは、先生方が決められるわけですが、
どのような方が博士後期課程に入ってこられるのか、楽しみです。

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。