スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスツーリズムを脱却し、オタクツーリズムの研究にも着手

 ウェブ上の記事で気になるニュースを発見しました。

*******記事から抜粋(下記URLより)*******

 観光ホスピタリティ分野が学問として軽んじられてきたことを指摘し、その最大の原因は「学にある」と語ったのは、北海道大学観光学高等研究センター長の石森秀三氏だ。国立大学が独立行政法人化を迎えた2004年時点で、旧国立大学内に観光分野の学部、学科等の設置は皆無であったが、06年に北大が初めて観光分野の研究機関を創設。しかし、それも観光立国宣言が発布されて3年後のことだ。

 石森氏は現在、さまざまなニューツーリズムが顕在化するなか、マスツーリズムを脱却し「オタクツーリズムの研究にも着手している」と一例をあげる。

*******抜粋以上******

【旅行業界 最新情報 トラベルビジョン-ニュース】
取材ノート:企業側、大学側の取り組みと課題-人材育成シンポジウム(1)
http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=39541&cid=24

私が所属している大学院の専攻長
石森秀三先生の心強いお言葉です。

最近、アニメ聖地巡礼の研究を様々なところで
発表する機会をいただいていますが、
やはり初めて聞いた方には
「ただアニメで旅行者を誘致するんでしょ」
という見方をされてしまうことが多くあります。

マスツーリズムの一手法として見られてしまう
ことが多いのです。

事例を詳細に見ていくと、それだけのことでは無いのですが…。

引き続きがんばって、ヲタツーの本当の魅力
を研究し、奥の深さを発信していきたいと思います!
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

岡本 健

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。