スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年、明けましておめでとうございます!

昨年は、本当にいろいろな方にお世話になりまして、
色々と嬉しいことずくしの一年でした。

まず、大きな出来事だったのが、
『n次創作観光』の出版です。



博士論文の内容をぎゅっとコンパクトに凝縮し、
見開き1ページ1テーマで書籍化した、
私の初の単著です。

この本が出せたことで、昨年の様々なことがあったと言っても
過言ではありません。本当に大きな出来事でした。
それもこれも、NPO法人北海道冒険芸術出版の
堀直人さんのおかげです。
編集者の力は偉大です。

当初は、「博士論文を短縮すればいいんだから
そんなに大変じゃないだろう」などと楽観的に考えていましたが、
いざ取り掛かってみると、色々と大変でした。
ほとんど全て書き直しに近い状態でした。

一生懸命がんばりましたが、
「売れないんじゃないだろうか…」
「堀さんにめちゃくちゃ迷惑がかかったらどうしよう…」
と思っていました。

ところがどっこい、出してみますと、
amazonのランキングは専門書としては信じられない順位を取り、
いまだに下がっても5けた以内をキープ。

今まで本を読んで知っていた著者の先生が
書評を書いてくださったり、引用してくださったりと、
注目してくださいました。

この本を出したことで新たな企画のお話もいただきました。
講演のお話などもいただきました。
有難いお話です。


次に、昨年から、
今の職場である奈良県立大学に赴任いたしました。
前任の京都文教大学でも皆様にお世話になり、
のびのびと仕事をさせていただきました。
院生のころからあこがれていた先生方がたくさんいらっしゃる
奈良県立大学で仕事をさせていただけるチャンスをいただけたこと、
本当に嬉しく思います。

奈良県立大学では、色々とチャレンジを始めています。
学生さんや地域の方々、研究者仲間、など、
多くの方とかかわらせていただきながらのチャレンジです。

昨年は、激動の1年だったと思います。
今年は、少し腰を落ち着けて、教育、研究、執筆、などなど
着実に進めてまいりたいと思います。

本年も、がんばりますので、
皆様、何卒よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

岡本 健

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。