スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクに「コンテンツツーリズム研究」Web-Journal of Contents Tourism Studies を加えました。

リンクに「コンテンツツーリズム研究」Web-Journal of Contents Tourism Studies
http://www.contents-tourism.com/
を加えました。

「コンテンツツーリズム研究」は、
コンテンツツーリズムに関するさまざまな論考を発信していく
「コンテンツツーリズム研究会」のウェブジャーナルです。

「コンテンツツーリズム研究会」
http://blog.goo.ne.jp/contentst

コンテンツツーリズム研究会第1回総会で発表のあった以下の論考を皮切りに
「コンテンツツーリズム研究」をスタートしました。

◆No.001◆岡本健「コンテンツツーリズム研究序説—情報社会における観光の新たなあり方とその研究概念の構築」(2011年1月3日)
◆No.002◆木村めぐみ「映画撮影地における観光現象の可能性に関する一考察—撮影地関連情報に焦点を当てて」(2011年1月3日)
◆No.003◆玉井建也「地域イメージの歴史的変遷とアニメ聖地巡礼—鎌倉を事例として」(2011年1月3日)
◆No.004◆釜石直裕「アニメ聖地巡礼型まちづくりにおけるイベントの役割に関する研究—滋賀県犬上郡豊郷町における「けいおんがく!ライブ」を事例として」(2011年1月3日)

まだ手続き中ですが、これらの論考は
前誌の「文化資源マネジメント論集」と同様にHUSCAPに登録されますので、
そちらからもダウンロードしてご覧いただけるようになる予定です。

今後、コンテンツツーリズム関連の研究者や学生の
成果公表の場として魅力的なものになるよう、がんばってまいりますので、
ご指導ご鞭撻のほど、引き続きよろしくお願い申し上げます。

なお、著作権に関しまして、
クリエイティブコモンズ(Creative Commons)を採用しています。
ご確認の上、ご活用ください。
スポンサーサイト

テーマ : コンテンツツーリズム
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

岡本 健

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。