スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法政大学で開催された研究会で発表したスライドをアップしていただきました。

2010年12月3日に、
法政大学の石島隆先生が主催されている研究会「石島会」にて、
発表させていただいたスライドをHUSCAPにアップしていただきました。

HUSCAPは、北海道大学の研究者や院生が研究会や学会で発表したスライドや
配布資料、論文や研究ノートなどの論考をダウンロードできるようにしてくださる
北海道大学図書館が行っているサービスです。

一様にアップされていますが、
研究でのご活用の際には、アップされているものが何なのかは
よくご確認ください。
査読などがなされた論文なのか、
はたまた勉強会や研究会の発表スライドや配布資料なのか。

さて、今回は
「情報社会における旅行コミュニケーションの特徴:
アニメ聖地巡礼の分析から」
http://hdl.handle.net/2115/44427
というタイトルで発表しました。

ということで、研究会での発表スライドです。
このスライドオリジナルの知見は基本的にはありません。
すべて、これまでの論文や学会発表ですでに発表済み、あるいは、
発表する場所が決まっているものばかりです。

ただ、研究会用に配置などは工夫しています。
また、引用した場合は、すべて引用元を書いてありますし、
ダウンロードURLも付けてあります。
もし、聖地巡礼の研究をされる方で、
まだあまり先行研究を見つけていない、
という方は、今回のスライドを見ていきつつ、
先行研究にあたっていってみてください。
基本的には岡本の論考を挙げていますが、
それらの論考では、幅広く引用をしていますので、
そこから色々な研究者の先行研究に当たることができます。

石島会とは、法政大学の石島先生が中心となって、
興味のある院生の方々が集まって議論をする会でありまして、
今回は、日本情報経営学会で石島先生にお会いし、
それがご縁で発表をさせていただきました。

皆さん非常に経営的な観点が鋭く、
また、興味の幅も大変広い方々ばかりで、
質問が鋭く、議論も大変楽しくできました。

私の発表では、分かりにくい部分も多々あったかと思うのですが、
とてもあたたかく議論に混ぜていただきまして、
非常に勉強になりました!
本当にありがとうございました(^^)
スポンサーサイト

テーマ : 研究会・勉強会
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。