スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「札幌CGM都市宣言(β) ~札幌をCGMから考える~」のスライドをHUSCAPで公開しました。

2010年10月23日に札幌大通り公園にて開催されたシンポジウム
「札幌CGM都市宣言(β) ~札幌をCGMから考える~」
の発表用スライドをHUSCAPで公開しました。

私だけではなく、
クリプトン・フューチャー・メディアの伊藤社長や
札幌市立大学の須之内先生のスライドもあるのですが、
HUSCAPで公開できるのは、北大の院生や教員の成果なので、
今回はとりあえず私の発表の分だけでご勘弁ください。

何らかの形で、お二方のご発表に関しても、
皆様にご覧いただけるようにしたいと考えております。
また、公開にいたりましたら、
当ブログでお知らせさせていただきます。

今回HUSCAPで公開してくださった資料は、
上記シンポジウムで岡本が発表した
「観光情報のCGM化・市民としての旅行者」です。

【ダウンロードURL】
http://hdl.handle.net/2115/44105

アニメの聖地巡礼を題材にしつつ、
旅行者全体の動向や、社会の歴史的な流れと対照して、
観光情報がマスメディアだけではなく、CGM的に構成されること、
そして、
旅行者も旅行目的地に愛着を持ち、何度も訪れることで、
市民としての旅行者が存在し得ること、
を示しました。
スポンサーサイト

テーマ : 研究発表
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

岡本 健

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。