スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ホスピタリティ・マネジメント学会で発表した「観光地域ブランディングと旅行コミュニケーション」をHUSCAPで公開いたしました。

当ブログで先日お知らせしましたとおり、
日本ホスピタリティ・マネジメント学会第19回全国大会
にて発表いたしました。
「観光地域ブランディングと旅行コミュニケーション」
のスライドと要旨がHUSCAPで公開されました。

学会についての詳しいご案内は、
日本ホスピタリティマネジメント学会のサイトをご覧ください。

「日本ホスピタリティ・マネジメント学会」
http://www.hospitality.gr.jp/

第19回全国大会に関しては、次のURLからご覧ください。
http://www.hospitality.gr.jp/PDF/100720_19conv.pdf

スライドと要旨は下記URLより、ダウンロード可能です。

「観光地域ブランディングと旅行コミュニケーション」
岡本健
http://hdl.handle.net/2115/43763
『日本ホスピタリティ・マネジメント学会第19回全国大会研究発表要旨集』2010, pp.16-17

本発表では、「観光の地域ブランディング」でなされた議論を下敷きにして、
地域のブランディングには、旅行者を含めたアクター同士のコミュニケーション
が重要な役割を担っているということと、
ブランド化が進むことで、ブランドコンセプトに共感したアクターが
吸い寄せられてきて、そのことでブランドコンセプトが強化・拡大すること
を明らかにしました。

近々論文化します。

先日、また新たに学部生の方から、「アニメと観光について学びたい」と
ご連絡をいただきました。
有難いことです!
是非、研究成果をシェアし、
さらに議論を発展させたいものです。

自分が始めた当初は、
アニメと観光の研究なんて、
誰もやっていなかったので、
いったいどうしてやるものか、完全に手探りでした。

いまだに手探りは続いておりますが、
自分がこれまで手探りながらも見つけてきたやり方とか、それによって得られた結果とか、
そういったことを見て、さらに良いものにしようと続いてくださるのは、
本当に有難いことです。

正直、自分なんかより、もっと優秀な研究者が先に取り組んでいれば、
後進の方々ももっとやりやすかったのかなと反省することもしばしばですが…。
今後も一生懸命がんばっていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 研究発表
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

岡本 健

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。