スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2010(の中の観光創造フォーラムも)参加の様子

2010年6月26日、6月27日に洞爺湖温泉街にて開催された
「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2010」
http://www.tsukiuran.net/mafes/

われらが、北海道大学観光学高等研究センターも、
時間をいただいて、観光創造フォーラムをやらせていただきました。

洞爺湖温泉誕生100年事業ということで、
最初にお話をいただいた時はさぞかし真面目なフェスなんだろうなぁ、
と思っていたのですが、少しずつ話を聞いていくうちに、
「コスプレ?」「声優?」
と、何故うちの研究室に声がかかったか良くわかってきましたwww

会場がコスプレしているのにフォーラムで登壇している者が私服でどうする!!
ということで、コスプレしました。
フォーラムをメインに写真を交えてご紹介したいと思います。

とりあえず、外はこんな様子でした☆

外の様子

ところどころに、コスプレの方々が!
日常に溶け込むコスプレ、いいですね(^-^)

「鷲宮☆物語」を上映したのですよ!
チケットは1000円で、温泉入浴券付きということでした☆

鷲宮☆物語は、
ワーナーマイカルシネマ羽生で公開されましたが、
その時は初回に俳優陣お二人による舞台挨拶があったんですね。
ということで、北海道洞爺湖公開では、
鷲宮商工会の松本さんと、岡本が舞台挨拶をすることになりました。

鷲宮☆物語舞台挨拶

奇妙だ…。
カオナシと真選組の沖田がしゃべっている。

ちなみにカオナシは顔に直接書いているので、
カオアリですwww

あと、沖田のコスプレという暴挙に出た私は
腹がきついです。ぱんぱんです。

とまぁ、さすがに舞台挨拶なんてやったのは初めてだったので、
(松本さんはすでに2回やられていたのですが私は初)
勝手がよく分からず、コスプレ会場にいた「あの人」にお願いして
映画の前のダンスをやっていただきました。

NO MORE 映画泥棒!!

おおおおお!
いつも見てるやつだ!!!!!

どうでもいいですけど、最近この「NO MORE 映画泥棒!」
の映像、新しくなりましたよね。

ご協力いただきまして、有難うございました(^-^)
おかげさまで、舞台挨拶が盛り上がりました☆

ということで、鷲宮☆物語の序章と本編を流させていただき、
無事終了。

次の日はいよいよフォーラムです。

ここで、フォーラムのため(?)に駆け付けた
メンバーでぱちり!

フォーラムメンバー

なんといるはずのない髭のじいさんが写っている…。
これは、まさか…
洞爺湖仙人!!!!!
ということで、木刀に宿っていたようです。

一番左端の方は、なんらかの民族の人ではなく、
カオナシの第三形態です。
一説によると第五形態ぐらいまであるらしいです。

と、そんなこんなで、
会場に向かってみますと。
長蛇の列!!!!!!!

フォーラムの行列!だったらいいのになぁ…。

これは!まさか、観光創造フォーラムin洞爺湖の行列!!!???
と思ったら、
神谷明さんのトークショーの整理券配布だったんですね(泣)
そりゃそうだよなぁ…。

で、実際の場内はというと。

フォーラム場内こんな感じ

あ、でも割と入ってるよ!銀さん!!
と言う感じで、
間違って入って来てしまった方々もいらっしゃいましたが
のべで100人くらいは入ったのではないか、
と言われています。

前半は
北大の山村高淑先生の講演、
鷲宮商工会の坂田さん、松本さんの講演
がありました。

後半は次の写真のようなシンポジウムがありました。

シンポジウムの様子

青い人が座ってますが、ブルーマンじゃありません。
洞爺湖のヒーロー
地球戦隊トウヤマンのトウヤブルーが来てくれたのです!!!

と言う感じで、楽しいフェスでした☆

真面目な話、
これまで何度か洞爺湖温泉街行きましたが、
あんなに人が活発に歩いている様子、
見た事ありませんでした。

アニメやコスプレとか言うと、
「そんな低俗な」
「そんなことをやるとイメージが落ちる」
みたいなことを言う方が
まちおこし関係者や、研究者でおります。

しかも、変なクレーマーみたいな人もいて、
主催している団体に対して
「お宅のところに行こうと思っていたが、
そんなイベントをやるなら行かない」
みたいな電話をしてくるような人も、
こういうイベントをやるといるそうです。

これらの方は是非一度、イベントを見に行っていただきたいです。
いかにマナーが良いか、いかに皆さん良い笑顔をしているか。
ちゃんと見てから言ってほしい。

アニメファンだから駄目、
っていうのは、
○○民族だから駄目、とか
○○教だから駄目、とか
っていう差別と同じですよ~。
スポンサーサイト

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。