スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃人指数

今学期は、指導教員である山村高淑先生が全学でやっておられる授業に
参加させていただいております。用事が入って行けなくなることもあるので、
隔週くらいの参加です。

この間も参加させていただきました(2010年1月14日)。

メディアコンテンツの中の旅を分析する
というのがテーマになっています。
授業を受けているのは基本的に学部1年生です。

北大は1年生の段階では、教養なので、
色々な学部の方々がいらっしゃいます。

教養の授業の中には色々な種類のものがあって、
私が参加している授業は、「論文指導」というやつです。
半期の授業を通して、論文の書き方などを学ぶ、
というものなのです。最終的に1万字の論文を
提出することが目標となっています。

この間参加させていただいた時には、
皆さん論文を書き始めておられました。
中にはすでに1万字を超えているという方もいらっしゃり、
「すごいなぁ」と思いました。

私も学部1年の時に、脳科学の授業を取って
期末に8,000字レポート課題が出て、
夢と脳について書いた覚えがあります。
ほんと半分泣きながら書きましたよ(笑)
レポートってどうやって書くんだ~!!!
という感じでした。

そういう意味では、山村先生の授業進行が
非常に良く、論文執筆のあり方が大変わかりやすい
ということもあるのですが、
1万字をすらすらと書けてしまう1年生はすごい!!

私がとても面白かったのは、
受講生の中のお一人が
「廃人指数」を導き出す「廃人式」なる
恐るべき公式を開発しようとされていることです(笑)

廃人といっても麻薬やなんかの廃人ではなく、
ネトゲ廃人とか、そういった廃人でございます。
趣味に当てる時間が多すぎて社会生活に支障をきたす指数を出そう
という試みであります。

式の案が出ていて、非常に面白く、
それに関する議論も大変盛り上がりました。
いやぁ、面白い人が多いです(笑)

大学はこうでなければ!
スポンサーサイト

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

岡本 健

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。