スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回統計学研究会を行いました。

2009年12月8日 10時~12時まで、
第4回統計学研究会を行いました。

本日は、吉田寿夫先生の
「本当にわかりやすいすごく大切なことが書いてあるごく初歩の統計の本」
【北大路出版】の第3章を読みました。

長いタイトルですが、本当にわかりやすいし、大切なことが書いてある本なので、
看板に偽りなしです。

今日は相関係数の話でしたが、
やはり続けて同じメンバーで読んでいると、
前読んだこことつながっている。
とか、そういうことがわかりますし、
メンバーごとに発想の個性があったりして、
とても楽しいです。

やはり、書籍をきっちり読んで、
その上での議論というのは面白いものです。

無論、発散型の、それぞれが思い思いに色々と
述べるようなものも楽しくはありますが、
そういう場で陥りがちなのが持論合戦です。
それが悪いとは言いませんが、
持論無き持論合戦というか、言いたい放題
言いっぱなし、の議論は得るものが少ないなと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 研究会・勉強会
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。