スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMCTS研究会に参加してきました。

2009年12月5日、北海道大学大学院 国際広報メディア・観光学院の
修士の有志が集まって開いているIMCTS研究会にお邪魔させていただきました。

私の所属している大学院では、実践も重視されているので、
それはそれで素晴らしい学びなのですが、
ここは大学院。大学院だからこそできる学びも充実させるべきでしょう。

SOS団や、旅行行動研究会、統計学研究会については、
そういった動機で私が主催しているものですが、
IMCTS研究会にも、同じような意識を持った方がいらっしゃり、
とても頼もしい限りでした。

メンバーのほとんどはM2のようで、修了していって
しまわれるのがとても残念です。

こういう動きが出てくると素晴らしいですね。
偉い先生が主催した勉強会とか研究会など、
実利につながるものには出るけれども、
院生主催の勉強会や研究会には興味を示さない学生もいますが、
もったいないと思います。

普段は自分の専門を学び、書籍を読み、調査をし、
ということをしつつ、たまに集まって議論したり、
書籍を紹介しあったり…。

こういう考え方の交換ができるのが大学院の良い所です。
大学院は研究と教育の場です。修士や博士という資格取得のための学校では無い。
スポンサーサイト

テーマ : 研究会・勉強会
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。