スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回旅行行動研究会が終了しました!

2009年11月26日、午前10時~12時に第2回旅行行動研究会を開催いたしました。

本日は、佐々木土師二先生の「観光旅行の心理学」【北大路書房】
の第2章、第3章(途中まで)を修士の院生が読んできたものを発表してくれ、
それを元にざっくばらんに議論を行いました。

印象に残った議論は、旅行目的地の魅力に関するものです。

旅行目的地の魅力としては、施設やイベントなどがあげられることが多く、
それらが中心となっていますが、果たしてそれだけだろうか、
という議論でした。

確かに、何か物や建物があって、イベントや出来事があって、
そこを旅行目的地とすることが多いわけなので、
旅行目的地の魅力はそういったものが中心になってくるのは
よくわかるのですが、魅力といっても色々な側面があるのではないか。

ハード的、イベント的なものだけではなく、
居心地の良さ、旅行目的地のイメージ、などといった
心理的な面を扱うことも非常に重要ではないかという意見も出ました。

今後も継続していきます。
皆様のご参加をお待ちしております!

*私的な勉強会ですので、大学の公式なものではありません。
スポンサーサイト

テーマ : 研究会・勉強会
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

岡本 健

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。