スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京大学で開かれます情報文化学会で「情報文化としてのアニメ聖地巡礼」というタイトルで発表させていただきます。

2009年11月21日(土)に、東京大学・山上会館で
開催される情報文化学会第17回全国大会にて
「情報文化としてのアニメ聖地巡礼」というタイトルで発表させていただきます。

詳細は、情報文化学会のサイト(下記URL)の
「ニューズレターNo.44」をご覧ください。

http://www.jouhou-bunka.jp/

今回は、情報化社会における旅文化としてのアニメ聖地巡礼
ということでまとめています。

これまでは主に旅行行動として扱っていたのですが、
アニメや同人誌、ネット上のコミュニティ、痛車、痛絵馬など、
文化的な側面も非常に興味深いものがあります。

今回は、これまで調査を重ねてきた
おねティ・おねツイ聖地「大町」
朝霧の巫女聖地「三次」
らき☆すた聖地「鷲宮」
かんなぎ聖地「仙台・七ヶ浜」
けいおん!聖地「豊郷」
に関する、リアル・ヴァーチャル含めた
さまざまな文化的な営みをまとめました。

発表を聞きにきてくださる方、
ぜひともよろしくお願い申し上げます。

また、発表終了後はいつもどおり、
HUSCAP(北海道大学学術成果コレクション)
から要旨やスライドがダウンロードできるように
したいと考えております。

皆様のご意見、ご感想をお待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ : 研究発表
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

岡本 健

Author:岡本 健
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。